コルクラボ専科第7期マンガ家コースSTART!

書籍出版だけじゃない!SNSやファンコミュニティも主戦場にするプロマンガ家を育成する「コルクラボマンガ専科」第7期を開講します。

全講義オンラインで配信!
全国からご参加いただけます!

※一部講義については、状況に応じてオフライン(東京)での開催を検討していますが、オンラインにて同時配信を行います。

受講申込はこちらから!

受講料 16,500円(月/税込)
大学生以下は5,500円(月/税込)で受講できます
募集期間は 9月12日(月)正午12時まで

※応募者多数の場合は、選考があります。

<< 受講希望者向け説明会を開催! >>

9月7日(水)19時〜ZOOMウェビナーにて
説明会を開催いたします!

お申し込みはこちらから!

次回以降の開催に興味のあるあなたへ

どんなことを学ぶの?

Theme 1自分を知り
表現力をつける

創作タイプを学ぶことで、自分の本当の「好き」や「描きたい」を掘り下げていきます。また、5時間×3回のワークショップを通して、自分が表現したいことを言葉にする力、社会に対して説得力を持って伝えられる力を育みます。

Theme 2技術を
身につける

マンガとは何か?という根本的な問いから、マンガを魅せる、伝えるためのテクニック(コマ割り、ストーリーの作り方、キャラの作り方、感動の作り方など)を基礎から改めて学んでいきます。プロフェッショナルによる演技・演出指導もあります。

Theme 3マンガ家として
生きていく

マンガ業界の現状、デジタル時代の成功法則、そしてプロマンガ家として生きていくための目標・計画管理の重要性について学びを深めます。さらに、SNSを味方にする企画づくりや作品の届け方について、特別講師を招いて「マンガ家のためのSNS運用講座」を開催します。

講義概要の詳細はこちら

講義の受け方

●半年間(毎月2コマ以上)、全講義オンラインで受講可能

※講座概要・日程の詳細はこちら

※一部講義は会場(東京)でも開催予定ですが、オンラインにて同時中継します。

●提出課題やSNS投稿した指定ハッシュタグのマンガに対し、フィードバック

●コルクラボマンガ専科専用のチャットルームで、受講生同士がコミュニケーション

●卒業課題は、長編の読み切り作品のネームを提出

※完成したネームは、各マンガ賞への応募や商業への持ち込みを自由に行うことができます。

これまでの講義

受講生インタビュー

マンガ専科のインタビュー記事一覧

氏名 タイトル SNS
ポポ 5期生 ともかくマンガを完成させられるようになった。それだけでも受講の成果は大アリです。 @ikkaku_mute
みれ 5期生 漫画を描く「新しいスタイル」を身につけられました! @mire_jp
植月えみり 5期生 「楽しく描くのが大事」と言われて、いきなり気が楽に! @QOOCHO_EMILY
いくたはな 4期生 創作マンガを面白く描くヒントは「好きのおすそわけ」にあった @suitondiary
ざくざくろ 4期生 連載作品のランキングが一気に上昇!「型」を学ぶことで分かった感情の描き方 @timtimtooo
アヤ 4期生 ゼロからの初心者が挑んだプロマンガ家への道 @end___roll
吉本ユータヌキ 3期生 エッセイマンガから創作マンガへの挑戦!マンガ専科で見つけた描きたい感情 @horahareta13
近藤丸 3期生 「面白い」と気づいたきっかけは仲間からのフィードバック!現役僧侶がマンガに挑戦 @rinri_y
あまいろ 3期生 「読者に”伝わる”マンガを!」専科で変わった創作への意識 @tentijin11
あい茶 3期生 子育て中でも、初心者でも安心してマンガを描き続けることができた~マンガ専科で学んだこと ~ @jyudenkireta
したら領 2期生 1日でフォロワーが5万増!好きと楽しいを詰め込んだ『眠れないオオカミ』 @shitara_ryo
一秒 2期生 育児をしながら、プロマンガ家へ再挑戦! @ichibyo3
川口俊和 2期生 マンガを学ぶことで「新作小説」に欠けていたものに気づけた @jlaidk
よこせ 2期生 一番の財産は「仲間」。受講をきっかけに専業マンガ家へ挑戦 @fudekichi453
谷川瑛一、
冨永敬
1期生 その道の「プロ」にしか描けない物語 @tanigawaa1
@tomik0925

※スクロールして見ていただけます。

受講生の4つのチャンス!

1. コルクの所属作家になる

コルクが「力になりたい!」と思った受講生には、所属作家としてのオファーも。コルクでは、電子書籍の制作・販売やマンガアプリでの連載、ファンクラブの立ち上げ、グッズの制作、映像化、イベント開催まで、幅広く創作活動をサポートしています。

2. フォロワー数の大幅アップ!

受講生の約8割が、受講中にフォロワー数150%アップ!毎期10,000以上のフォロワー増の受講生も続出しており、80,000以上フォロワーが増加した受講生も!

3. 多数のメディア掲載!

ねとらぼやBuzzFeedJapanと密に連携しており、Twitterで話題になった受講生のマンガがあれば、インタビューとあわせメディア掲載されることに!他メディア含め6期生からは3本、これまで30本以上の記事が掲載されてきました。受講中から非常に注目を集めやすい環境になっています。

4. 電子書籍制作サポートやマンガのお仕事依頼も!

コルクが電子書籍の制作・販売をサポートしたいと思った方の作品については、受講中・卒業後を問わずお手伝いをさせていただきます。また、コルクでは数多くの企業からマンガを活用したお仕事依頼をいただいており、卒業生の皆さんに対しては積極的なご案内を展開しております。

Message fromごとう隼平 Goto Junpei

新しいマンガ時代に進もう!セルフブランディング、ファンコミニュニティ、新時代の漫画家はここから始まる!ごとう隼平の肖像

マンガを取り巻く環境は、ここ数年で劇的に変化しました。特にSNS、そしてWebtoonの台頭により、これまでとは全く違う考え方・作り方が求められています。
一方で、マンガとの関わり方が多様化している時代だからこそ、プロのマンガ家として生きていくための選択肢もどんどん広がっています。
たとえばコルクスタジオでは、マンガ家それぞれの特性を活かしたチーム制作を実践しています。従来のように商業誌の連載枠を狙うのはもちろん、セルフブランディングでファンコミュニティを作ったり、企業案件のマンガを担当したりといった道もあるでしょう。
コルクラボマンガ専科は、それらを同期のみんなで一緒に考えながら、新しいスキルやノウハウを身につけていくような講座です。限られた席を争奪する競争ではなく、良い個性が切磋琢磨する環境で、半年間ぜひ学んでみてください!

Message from佐渡島庸平 Sadoshima Yohei

「もっと面白いマンガを描きたい」という人は、コルクラボマンガ専科にぜひ参加を。マンガについてたくさん話そう!佐渡島庸平の肖像

マンガ家と打ち合わせを20年近くしてきた。感覚的ではなく、体系的にアドバイスをすることで、もっと多くのマンガ家の役に立ちたいとずっと考えてきた。
マンガを描くために特に重要なのは、「観察力」と「表現力」。コルクラボマンガ専科は、その二つを徹底して鍛えることができる実践的なカリキュラムを作り、磨き上げてきた講座だ。
そして今期は「届ける力」「巻き込む力」を身につけてもらうために、SNSの活用に関する講座もアップデートする。”拡散させる”のではなく、”多くの人に、しっかり届ける”ことを教えたい。
講座の仲間同士で励まし合い、お互いにフィードバックすることで、学びが何倍にもなる環境も整っている。ネットの中で各自がプロのマンガ家として生きていくための基礎力が、きっと身につくと思う。
マンガ家としての伸び悩みやデビュー後の挫折、将来への不安を感じているような人、何よりも「もっと面白いマンガを描きたい」という人ほど、専科の門をぜひ叩いてみて欲しい。絶対に新しい発見があるはずだ。

講座概要

受講料 16,500円/月(税込)
参加方法 全講義オンライン(Zoom)で配信いたします

※一部講義は会場(東京・渋谷区を予定)でも開催予定ですが、オンラインにて同時中継します。
日程
日付 時間 講師 テーマ
10/6(木) 19:00〜21:00 ごとう隼平
佐渡島庸平
「ガイダンス 目標づくり」
10/13(木) 19:00〜21:00 ごとう隼平 「感情と感想の設計」
10/27(木) 19:00〜21:00 ごとう隼平 「自分のマンガ家タイプを知る」
11/17(木) 19:30〜21:30 岸田奈美
佐渡島庸平
「SNS戦略」
11/24(木) 19:00〜21:00 ごとう隼平 「キャラクターとはなにか」
11/26(土) 12:00〜17:00 山田ズーニー 表現実習1「想いを言葉にする」
12/1(木) 19:00〜21:00 ごとう隼平 「ヒット作を作るために」
12/8(木) 19:00〜21:00 特別講師 「マンガ家レベルアップ講座 1」
12/15(木) 19:00〜21:00 ごとう隼平 「ストーリーを構成する主な5つの要素を知る」
12/17(土) 12:00〜17:00 山田ズーニー 表現実習2「相手に響くように伝える」
1/12(木) 19:00〜21:00 ごとう隼平 「マンガ表現における効果的な演出のコツ」
1/26(木) 19:00〜21:00 佐渡島庸平 「新時代のマンガ家として生きていくには」
1/28(土) 12:00〜17:00 山田ズーニー 表現実習3「構成力と考える力を鍛える」
2/9(木) 19:00〜21:00 ごとう隼平 「主人公が『したいこと』を研ぎ澄ます」
2/16(木) 19:00〜21:00 遠藤環 「演技指導から学ぶキャラと演出のワークショップ」
2/23(木) 19:00〜21:00 ごとう隼平 「3種類の感動表現を知る」
3/2(木) 19:00〜21:00 特別講師 「マンガ家レベルアップ講座 2」
3/18(土) 12:00〜17:00 ごとう隼平
山田ズーニー
佐渡島庸平
「講師陣による卒業課題の講評」

※都合により変更になる可能性があります。※スクロールして見ていただけます。

講師
ごとう隼平

ごとう隼平Goto Junpei

コルクスタジオ編集長、東京ネームタンク代表・講師

2017年より株式会社漫画仲間代表取締役。2021年よりコルクスタジオ(株式会社コルク)編集長に就任。
東京ネームタンク講師として受賞・掲載・連載作品作家を多数輩出する。

漫画家として小学館・サンデー編集部にて活動。 2010年より『銀塩少年』(小学館)を連載。
デビューから連載終了後まで10年以上に渡り編集部の持つ制作ノウハウを研究。日本の商業作品に共通する要素と構造を精査し、ネームの構造論を確立。

2015年、マンガの教室・研究室として「東京ネームタンク」を創設。2021年、コルクスタジオ(株式会社コルク)編集長に就任

佐渡島庸平

佐渡島庸平Sadoshima Yohei

コルク代表・講師・コルクラボ主宰

2002年に講談社に入社し、週刊モーニング編集部に所属。『バガボンド』(井上雄彦)、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『モダンタイムス』(伊坂幸太郎)、『16歳の教科書』などの編集を担当する。
2012年に講談社を退社し、作家のエージェント会社、コルクを設立。

山田ズーニー

山田ズーニーYamada Zoonie

文章表現インストラクター・作家・慶應大学非常勤講師

Benesse小論文編集長として高校生の考える力・書く力に16年尽力し独立。フリーランスとして大学・企業で書く力・表現力・考える力・プレゼン力の教育を展開。
著書に『伝わる・揺さぶる!文章を書く』『あなたの話はなぜ「通じない」のか』他。 「おとなの小論文教室。」連載中。

遠藤環

特別講師 遠藤環Endo Tamaki

演出家・プロデューサー

元TBSの演出家・プロデューサー。『想い出にかわるまで』『クリスマス・イヴ』『愛はどうだ』『ホームワーク』『アリよさらば』等のヒットドラマを制作。また『ザ・ベストテン』『ザ・チャンス』など1980年代を代表する人気バラエティー番組を数多く担当。現在は「遠藤塾」と称し若手俳優の演技指導(某有名女優もここから巣立っている!)や劇団ノーティーボーイズなどの芝居をフォローアップ中。

岸田奈美

特別講師 岸田奈美Kishida Nami

作家

1991年生まれ、兵庫県神戸市出身、関西学院大学人間福祉学部社会起業学科2014年卒。
在学中に株式会社ミライロの創業メンバーとして加入、10年に渡り広報部長を務めたのち、作家として独立。
世界経済フォーラム(ダボス会議)グローバルシェイパーズ。 Forbes 「30 UNDER 30 JAPAN 2020」「30 UNDER 30 Asia 2021」選出。
著書に『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』『傘のさし方がわからない』(小学館)、『もうあかんわ日記』(ライツ社)など。

応募要項

受講料 16,500円(月/税込)
9月12日(月)正午12時まで

募集人数 50名 ※応募者多数の場合は、選考があります。
応募条件 ① SNS(Twitter・Instagram・TikTok・note・YouTube等)にマンガを3つ以上投稿していること
② SNS(Twitter・Instagram)の公開アカウントを持っていること
申込期限 9月1日(木)〜9月12日(月)正午12時まで

同期50名の受講生たちと
切磋琢磨し続けられる環境です!
プロマンガ家を一生の職業としたいなら
コルクラボマンガ専科に参加しよう!

鉛筆背景

応募についてのQ&A

マンガ家を目指していなくても、参加できますか?

できません。現在すでにマンガ家として活動中の方、あるいは、将来的に、書籍出版にこだわらず、SNSやファンコミュニティを主戦場としたプロマンガ家になりたいと思っている人に限ります。

年齢制限はありますか?

年齢制限はありません。

当日参加が難しい日が多いです。参加可能でしょうか?

基本的に配信アーカイブは残ります。残らない講座もありますので事前の日程確認はお願いします。

SNSのアカウントは必要ですか?

Twitterアカウントを開設のうえ、1〜4Pマンガを3つ以上投稿してからご応募をお願いします。なお、受講中のSNS運用は必須です。
※フォロワー数などは問いません。鍵付きアカウントはNGです。

エッセイマンガの描き方やバズらせ方を学ぶための講座でしょうか?

創作マンガの描き方を学んでもらうための講座になります。課題の一環でエッセイマンガを描いていただくことはありますが、マンガとしての作り方をジャンルとして明確に区別しているわけではありません。詳しくはこちら

受講申込はこちらから!

受講料 16,500円(月/税込)
大学生以下は5,500円(月/税込)で受講できます!
募集期間は 9月12日(月)正午12時まで!

※応募者多数の場合は、選考があります。

次回以降の開催に興味のあるあなたへ

Twitter

#コルクラボマンガ専科
リアルがわかる!

#コルクラボマンガ専科 をつけてマンガの投稿をしてみよう!